スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猟団長交代

リアルの事情によりログイン率が下がる事が決まったため、本当に急ではありましたが副団長のnicoさんに猟団長を交代してもらいました。

心の準備があった訳でもないのに即承諾。古龍SP装備にシスネ=ダオラを背負った出で立ち。「みんな俺についてこい!」という第一声。
実に猟団長に相応しい「漢(おとこ)らしさ」満載です。(中の人の性別は知りませんが)

自分の勝手で皆さんの時間を割いたことや、全て中途半端で降板することへの申し訳なさで一杯なのですが、猟団がより強力になるかもという観点からは、意味のある出来事になるような予感もします。

それではただ今より、不肖私めは平団員兼道化師のポジションに戻ります。

09062601.jpg
勢いからその場で長女に求婚する自分
スポンサーサイト

ラスタとクエストに

シーズン5.5での注目は何と言っても「ラスタシステム」だと思っています。
人見知りするけど寂しがりという厄介な自分ではありますが、これで安心してソロクエに行けるようになり嬉しい限りなのです。

09061902.jpg
ラスタへ挨拶代わりに一曲披露する自分

当サイトは「引っ込み思案でいまさら他人には聞けない情報」のみ詳細に書いていくつもりなので、ラスタについての詳しくは他のサイトに譲りますが、注意点として
1.同行してもらえる契約は一人だけ。
2.やり直しは一週間不可。
3.契約時は背もたれの無い方のイスに座る。
ぐらいは頭に入れておきたいところです。

初日の行動が運営により「無かった事」にされたので事なきを得ましたが、もうちょっとで自分のヒゲ面を一週間猟団員の方に押し付けるところで焦りました。

さて、改めて同行者を・・・と考えた際、やはり「絆」スキルを発動させたいので♀キャラであることは外せません。自分の装備に「絆」など一切発動してないという事は無視の方向で。

加えて、ヒゲ面に同行させるには「お人形のようなお嬢さん」という訳にもいかず、クールな黒い肌のお姉さんなどで「怪しげな謎コンビ」色を前面にアピールしたいところです。

その上で先ずは前団長のキャラを思い浮かべたのですが、残念ながら今は別キャラを使っている様子。幸いもう一人餌食理想的な方が居ましたので無理やり快諾してもらって契約成立。

それにしても、少々変なスキルが発動していようが見た目重視の装備をチョイスしてあるあたり、実にツボをとらえられており自分は恵まれているとつくづく実感する次第です。

ありがとう「も○○め○♪」さん。(ブログ記載が未承諾なので伏字)
戯れに突いてみたら「やれやれだぜ・・」ってポーズされましたが、ラスタは大事に育てます。


下から目線講座「逆襲グラビモス」

「逆グラ」といえば約50万zという高額な報酬が魅力です。
自己研鑽を目的に得意な武器でいかに短時間でクリアするかという楽しみもあるでしょうが、今回紹介するのはその反対で、リスクはとことん減らして確実に報酬を手に入れることを目的としたやり方です。(必然高台チキン撃ち一択です。)

もしこれから逆グラ初挑戦という人が居たら、(反面教師的な意味も含めての)参考になったら嬉しいかなと思います。

09061701.jpg

先ずは必須装備やスキル:
高級耳栓、貫通LV1・2の装填数が多めで高火力なヘビィボウガン

あったら良いスキル:
攻撃力UP【大】、火事場力+2、見切り+3、貫通弾強化、最大数弾生産、自動マーキング、装填数UP等など・・

「これが無いと」というのは好きではありませんが、高級耳栓無しのリスクはあまりにも高いので必須とします。あとは出来る限り攻撃力の底上げを行えるスキル、薬、弁当、そして精神的な安心をもたらす自マキと最大数弾があると心強いです。装填速度・反動軽減は不要なので、ぶっちゃけ弓装備を転用するのも有りです。

持ち物:
カラの実99、ランポスの牙99、LV1貫通弾60、LV2貫通弾50、LV1散弾30、火事場用の爆弾又は栄養剤、鬼人薬G、こんがり肉又は元気ドリンコ、角笛、閃光玉5、調合書1・2、力の護符・爪
(保険として捕獲用罠と捕獲玉、通常弾を加えてもOKです。)

クエスト開始から:
1.火事場発動&鬼人薬服用。
エリア2にはチャチャブーが居るかもしれないので、寒いですがエリア3までに済ませておきます。

2.LV1散弾を装填、エリア2から4の高台へ入りランゴスタを10匹退治。当初エリア4に居たグラビモスは移動してしまいますが無視です。

3.ランゴが枯れたら角笛が吹けるよう待機。たまに奥で飛んでるガブラスがこちらに来る事があるので、そのときだけ適宜エリア移動でスルー。

4.グラがエリアに入ったら角笛(これ以降壊れたら閃光玉)で気付かせ、一旦エリア2へ移動。

5.エリア2にて貫通弾を装填、ボウガンを構えたままエリア4へ移動、回避でエリア2に飛び込める距離まで下がってからグラビへ向き直る。これを基本姿勢とします。
エリアに入ってすぐにグラビームのモーションだったらそのままエリア2へ回避します。剥ぎ払いか直線かは無関係に、腕の振りだけ注意してとにかく逃げます。ガスでうっかり逃げても大丈夫、その慎重さがステキです。

6.一匹目にLV2貫通弾を25発→LV1貫通弾を撃ち続けます。

7.エリア侵入→グラビーム連発でも気にせず、調合したり肉を食べたりしてのんびり行きます。
安全が保証されなければ装填はエリア2で行うぐらいのチキンさで行きます。

8.そこそこ上手く行ってれば、二匹目がエリアに入る頃には一匹目が逃げ始めます。

9.納銃して4からの行動を繰り返します。

10.グラの機嫌がよければ二匹は綺麗に入れ替わり、二回目の戦闘で各々討伐できます。

以上です。
安全第一なので平均25分針ぐらいですが、失敗→報酬減額→再チャレンジよりも最終的には時間当たりの単価は高いはずです。またローテーションが悪かったり足引きずりで逃げられても、一周待つぐらいの余裕で構えたいところです。なぜなら目的は時間内に確実に報酬を全額受け取ることなのですから・・・
むしろ「同じクエスト契約料で長時間プレイできてお得」と胸を張りましょう。

馴れて(飽きて)きたら、ランゴを枯らさず戦闘開始、咆哮等をカウントして早期の捕獲等で時間を短縮等など工夫し、最終的には自分のようにガチ5分針余裕を目指してください。
嘘ですが。

ロマン武器

ネタにもならない武器があるかと思えば、ロマンのためだけに所有したくなる武器というのもあります。
男気溢れるヘビィボウガンの中でも頭一つ飛び出すロマン成分満載な武器、それがこの「チタンフレームSP」です。

09061501.jpg

欲しい欲しいと思いながら装備のスキルが上手くまとまらずついつい後回しにしていましたが、そんな事を考えてる時点でこいつを持つ資格無しと、ようやく気付いて武器工房に飛び込みました。

通常弾しか撃てないという潔さ、かといって性能でリードしているでも無し、しかし眺めるだけでゴハン三杯はいける素晴らしいデザイン(これに匹敵するのはバケツ頭ぐらい?)・・・・etc.etc

ヴァシムランチャー、アルギュ=ダオラSP、カクトスプリーマ、ショボいと言われる我が家のアイテムBOXにも、最近はそれなりのヘビィボウガンが並んではいますが、どれが一番ロマン溢れるか・・・比べるべくもありません。

ちなみにチタンフレームSP用装備のスキルは
攻撃力UP【大】
見切り+2(惜しい!)
火事場力+2
最大数弾生産
通常弾威力UP
高級耳栓
自動マーキング
というもの。

これは既にある手持ち装備を再構成した結果ですが、最大数弾と高耳と自マキが少々男気をスポイルしているような気がしないでも無い今日この頃・・・・むしろ褌一丁というのもアリだったのかもしれません。

○○弾追加?何それ?

諸々を

遅くなりましたが、猟団の皆さんのリンクを(勝手に)張らせてもらいました。
殆どの方に「相互をリンクを」と言っていただきながらもこのように作業が遅れた理由は、ひとえに自分の面倒くさがり段取りの悪さにありますので、そこは一つ雨に濡れた子猫を見るような気持ちでご勘弁いただければ幸いです。

さて、ここからはMHFとはまったく関係ない「記憶が勝手に補完される」という話です。
(心理学的な話題でも、落ちがあるわけでもない、ただの書きなぐりの垂れ流しです)

本来はキリの良い数字だったはずのヘソクリが3万円ほど足りないのは、何年か前に為替取引に手を出した結果によるもの・・・・家族にナイショの通帳を見るたびにそれを再確認してきました。

為替などで素人が稼げるはずもなく、数万から十数万単位で浮き沈みしながらも「原資-3万」で手を引くことができるのは幸せなことだと、安い授業料で済んでよかったと、そう自分に言い聞かせ、取引用ソフトをアンインストールしたときの風景ははっきり覚えています。

・・・と、これだけなら博打に手を出してやめることが出来たという話なのですが、ふと棚にある「少々高額なアイテム」に目が留まり、これはいつどうやって買ったんだっけ?と思った瞬間別の記憶が蘇りました。

1.素人の取引は最終的にプラスで終えていたこと。
2.教訓のために手付かずにしていたヘソクリは、実際は買い物に使った結果-3万であること。
3.取引をやめたのは単に飽きたからだということ。
4.ソフトはアンインストールなどされておらず、単にPCが変わっただけだということ。

何故そう思いこんでいたのか?
偽の記憶はどこから入り込んだのか?

悩みは尽きず、日に三度しか食事は喉を通らず、夜しか眠ることができない毎日です。
プロフィール

manave

Author:manave
MHF3鯖にて活動中
猟団「料亭こげ肉」所属です
モンが怖いのでメインは弓です
エスピナスに追われてるときはチャットが返せません

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。